栄養療法

食事についてやサプリメントについてのあれこれ

2012年9月 6日 (木)

水について

 先週の夜、母がきゅうにめまいを起こして立てなくなりました。

 夕食を食べている時から「頭がボーっとする」と言っていたのですが、

 その後座っていられなくなり横になりました。

 しばらく寝ていましたが、体を起こすとふらふらして気持ち悪いと言います。

 吐き気、頭痛、手足の痺れはないので脳出血とか脳梗塞とかではなさそう・・・。

 看護師の友人に相談したところ「脱水じゃないかな~。緊急ではなさそうだけど経過をみて心配なら救急で受診して」とのことでした。

 30分位しても様子が変わらないので救急病院へ行きました。

 診察の結果、痺れや麻痺もないし「脱水と疲れではないか」と診断され、念のために脳の血液循環をよくする薬をもらって帰りました。

 そういえば、前日も暑い中クーラーをつけずに過ごしていたり、一日中何かと動き回り水分もあまり摂らない母。

 しらないうちに脱水症状を起こしていたんですね。

 帰ってからこまめに水を飲み、翌日には体調もすっかりよくなってホッとしました。

 

 おまけに最近足がだるくてどうにもならないと言っていたのですが、それがすっかりよくなって体も軽くなったんだそうです!!

 私も実はすごく疲れやすくて仕事が終わるとぐったり・・・だったのが日中ちょこちょこ水を飲んでみたら疲れが全然違いました。

 体の60%は水分です。

 その水分が失われるとそれだけでいろんな症状を起こすんだな~と実感しました。

 脱水から皮膚炎を起こしたという人の話もその後聞きました。

 老犬が前庭障害で脳梗塞のような状態になるのも春先とか秋口とか季節の変わり目が多いんですが、実は脱水が原因かもしれませんね。

 動物たちは心がけて水を飲むということはありませんし、必要充分量を飲んでいない気がします。

 お年寄りの熱中症では喉が渇いたと感じた時には遅いと言われています。

 元気な時でもこまめに水分をあたえることで、特に老齢の子ではいろんな病気を防げるのではないでしょうか。

 私もつい水分摂取を怠ってしまうので気をつけたいと思います。

2012年8月23日 (木)

酵素はじめました!

 愛猫がガンになってから食事についても考えさせられました。

 ドライフードだけでは水分、ビタミン類、そして酵素が絶対的に不足している!!

 分かってはいるんですが多頭飼育で仕事もしているし(言い訳ですね(>_<) )、

なかなか手作り食は実践できません。

 いつもの食事はドライフード(ベッツプラン)に缶詰かフリーズドライささみを振りかけ、ほんの少し水分をプラスするという理想とは程遠いものです。

 ちーたんを亡くしましたがうちにはまだ6匹の猫がいます。

 しかも猫白血病キャリアーが3匹・・・。

 AHCCリキッドはのませているものの、身体をつくるご飯を何とかしなければという思いはずっとありました。

 

 そこでこの度、酵素はじめました!!

 酵素と一口にいってもいろんな種類があります。

 詳しくはまたブログにアップしようと思いますが、私が今回選んだのは「酵素乃泉」という商品です。

 酵素について調べたところ「乾燥していると働きが弱くなる」「少し湿り気がある物がよい」のではないかと思いました。

 私も最近疲れやすく健康管理のために酵素を飲んでみたいと思っていたので一緒に使えるものがいいなとも思いました。

 「万田酵素」は母が飲んで効果があったのでまず思い浮かんだのですが、ペット用は安いけど錠剤タイプ。人用の物を少量与えようかとも思いましたが値段もかなり高い・・・。

 そこで検索した中で商品の内容と値段で納得できたのが「酵素乃泉」でした。

 P8230107

中身はこんな感じで少し湿ったきなこみたいです^m^

味はかすかに発酵臭と酸味と甘味がある米ぬかみたいな感じでしょうか?

2日前からはじめたばかりなのでまだ効果のほどは分かりませんがうちの子たちは缶詰に混ぜてもドライフードにかけても気にせず食べてくれています。

P8230096

猫白血病キャリアーのキクちゃん(7才)。

毎年何回か食欲がなくなり、「発症!?」と慌てさせてくれます。

この夏も食欲が落ちて心配しましたが今はこの通り(*^^)v

お顔が汚れているのもご愛嬌です(FVRもあり慢性鼻炎で、でも顔を拭くのはすごく抵抗)。

酵素を摂ることで健康増進につながるといいなと思っています。

 

フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ