« うちのワンズ | トップページ | 寒さ対策 »

2012年12月 8日 (土)

ハチローの思い出①

ハチローが旅立って1ヶ月と少し経ちました。
ハチローとの出会いは私にとって印象的なので
ぜひ書いておこうと思い写真を見ていたのですが、、、
まだ、落ち着いて振り返れるほど心の余裕がないみたいです。

出会いは2009年8月でした。
もっと長く一緒にいた気がしていましたが
ハチローと過ごしたのはたったの3年2ヶ月。
ハチローは私の元を駆け足で通り過ぎて行ってしまったんですね。
もっと長く一緒にいたかったな・・・。

Pict0012

保護直後。元気だった記憶ですが意外と状態が悪かったようです。

P8110249

まだホッソリしてました。1才未満かなと思いました。

Dsc02270

おもちゃで遊ぶのが大好きで、夢中になってました。

どちらかというと犬派だった夫に猫の魅力を教えてくれたのもハチローです(*^-^)

Dsc02335

おしゃべりで、人懐っこくて、愛嬌のある猫でした。

生まれ変わってもまたうちに来てくれるといいなheart04

« うちのワンズ | トップページ | 寒さ対策 »

ハチロー看病日記」カテゴリの記事

コメント

はっちさん
昨日は、お忙しいのに早いコメントありがとうございました。 また、誤字脱字すみませんでした。

今日、レモン(家の子の名前です)を火葬してまいりました。ステロイドを何回も打ってたので火を弱くしてくださいました。小さいきれいな骨でした。また小さい骨壺に入れて、お仏壇にご安置しています。三年ぶりのお葬式でした。前回は、ワンチャンでした。今頃、その子とじゃれてるでしょうか........

レモンは、昼間、店番をするような子で、亡くなる前日まで、お店にいました。痩せていく彼女の姿に涙を流し抱き上げてくださる方も何人かいました。
明日からは、手を合わせてくださる方もいると思います。

私は、仕事、親の介護、他の子達の世話、新しい出会いがあったら、その子の世話などをしながら、心の穴を埋めていきます。

元気な頃にレモンがよくいた場所で、彼女の面影が
見えて涙ぐんでしまいます。他の子を呼ぶ時にレモンといってしまう事もありました。 しばらく続きますよね。

はっちさん
はと吉くんとの出会いからのお話ししてくださるんですか?楽しみです。どんな子だったのか....教えてくださいね。

おやすみなさい。

はっちさん
おはようございます。

私、重大な間違えをしてしまいました。ハチローとハト吉の名前を間違えてしまいました。
本当にごめんなさい。

はっちさんは、いつも暖かいのに、失礼を許してください。

ごめんなさい。

>昌さん

レモンちゃんは看板猫さんだったんですね。
たくさんの人に可愛がってもらっていたんでしょうし、
たくさんの人に幸せを与えてくれていたんですね。
きっと楽しい猫生を送り、昌さんたちに一杯贈り物をして逝ったんですね。

うちのハチローも昼間はいつも診察室で過ごしていました。
ふと見ると窓際のケージの上で幸せそうに寝ていて、私を癒してくれました。
今もついハチローがいたところに目をやってしまいます。

もう少し落ち着いたらハチローとの出会いをアップするのでぜひ読んで下さい。
ハト吉のことも途中になってるのでまたアップしていこうと思ってます。

では師走で何かと忙しい時期ですが昌さんも体調に気を付けて過ごして下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1657292/48128825

この記事へのトラックバック一覧です: ハチローの思い出①:

« うちのワンズ | トップページ | 寒さ対策 »

フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ