« ちーたんのために出来る事 | トップページ | がんは治らない »

2012年7月 5日 (木)

発症から3カ月

 4月初めに左目が腫れてから約3カ月。

 今朝はすごく元気でたくさん食べてくれたちーたんですが、

 夕方のご飯は指につけてなんとか食べてくれる状態でした。

 なんとなく元気もない感じ・・・。

 

 冬場はコタツ猫のちーたんが春になって出てきたのが3月末。

 この時はまだ癌だなんて思ってなかったんですよね。

 P3280001

 かわいいかわいいちーたん。

 この頃に戻れたらな~って思います。

« ちーたんのために出来る事 | トップページ | がんは治らない »

ちーたん看病日記」カテゴリの記事

コメント

お気持ちわかります。
花も左目がドンドンと圧されてきています。
ちーたんがどんな姿になっても可愛いちーたんのままです。
闘病生活、頑張ってる証です。
私も花に「どんな姿になっても私には可愛いまんまやで。」といつも伝えています。
今、元気だった頃に戻れるならどんなに幸せか…。

ちーたん、キュート!

今、我が家にいるのも、イケメン黒猫です。
黒猫が前を横切ると・・・とか言われますが、財産をもたらすといわれている国もあるそうですよ~。

何かで聞いたのですが、幸せとか不幸とかで嘆くのは人間だけだとか。
人間以外の生き物は、いま生きているだけで幸せを感じているそうです。
にゃんこ達を見ていると、確かにって思います。

もう黒丸も12歳なので、別れの時が遠からず来るんでしょうね。
そして私は、あいかわらずジタバタともがくのでしょう。

はっちさんは獣医さんだからと、無神経なことばかり言って申し訳ありません。
今日も明日も、穏やかに過ごせますように。

可愛いちーたんのお写真頂きました♪

以前にハト吉さんのお写真も失敬しておりました…(^-^;

事後報告でごめんなさい…wobbly

ニコさん

飼い主にとってはどんな顔になってもかわいいまんまですよね。
花ちゃんにもニコさんの気持ちはきっと伝わってます。
わたしもちーたんにいつも「かわいい、かわいい」って言ってます(^w^)
発症前に戻れたら・・・ってつい思ってしまいますが、
今だからこそ、その時の幸せをしみじみと感じるのかもしれませんね。
今はご飯を食べてくれたり、安らかな顔で寝たりしてくれている事が幸せです♪


ゆみさん

黒丸くん、いい名前ですね!
12才というとちーたんと同い年じゃないですか!!
ちーたんの分までまだまだ元気で長生きして欲しいです。

動物たちは自分と他の子を比べたり、過去の事を悔やんだり、未来の事を心配したりしないで
今を精一杯生きるだけと聞きました。
だから生きているだけで幸せなのかも。
ちーたんも毎日ささやかでも幸せを感じてくれていたらいいなと思います。


ポンスケさん

事後報告・・・全然構いません(*^-^)
そんな事言われるともっと美人に写ってる写真にすればよかった~、って思います(^w^)
ハト吉の写真もハンサムだったかしら?
親バカですみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1657292/46209512

この記事へのトラックバック一覧です: 発症から3カ月:

« ちーたんのために出来る事 | トップページ | がんは治らない »

フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ