« ついに・・・ | トップページ | 頑張れ、ちーたん! »

2012年7月 1日 (日)

願い

 ここ数日で癌の自潰がまたさらに進みました。

 鼻腔内の腫瘍も大きくなっているのでしょう、鼻呼吸がしづらくなってちょっとしんどそうです。

 前よりもグルグル喉を鳴らすことが少なくなりました。

 a/d缶も1日で1/3缶くらいしか食べられなくなってしまいました。

 息が苦しくてなかなか食べられないみたいです。

 それでもご飯の時には立ち上がってこっちを見ています。

 ちーたんは苦しくっても生きようと精一杯頑張っているんですね(ノ_-。)

 息苦しくてしんどそうなのを見ると 安楽死 の3文字がついつい頭に浮かんでしまいます。

 希望を失いたくはないですが、苦しみを長引かせるのも嫌なので今日は点滴も止めました。

 こんな時に里親募集中の子猫たちも先週もらわれた子猫たちも調子が悪く、今日は福山まで行ってきました。

 あっちもこっちも治療が必要で不安と緊張が重なり、今日の私の精神状態は最悪です(。>0<。)

 今日はゆっくり休んでまた気持ちを切り替えて頑張ります!

 

 3日前、天気のいい朝に日向ぼっこしているちーたん。

 小さな背中が愛おしいです。

 P6290023

 「ちーたん!」と声をかけたらちょっと振り向きました。

 P6290024

 どうかちーたんが苦しみませんように・・・私の願いはそれだけです。

 

« ついに・・・ | トップページ | 頑張れ、ちーたん! »

ちーたん看病日記」カテゴリの記事

コメント

はっちさーん、大丈夫ですか?

ちーたん、頑張ってくれていますね。
a/d缶、3分の1でも自分で食べてくれるちーたん、偉い偉い!
息がシンドイのは見ていて胸が詰まりますよね…。
ハト吉さんの所にも書いてあった酸素BOXの件、私も参考にさせて頂きましたよ。

4年前にFIPで亡くなったちーたんソックリの黒猫さんの時も
去年見送った2匹の高齢猫も、自宅でゆっくりさせたくて、一切の治療を止めてから
みんな一週間で逝ってしまった為、酸素BOXの準備まで至りませんでした。
(この3匹は強制給餌も全力で拒否し、入れても吐き出したので…)
どこまで治療&給餌でたべさせるかは、猫さんの性格や状態でいろいろだと
今回つくづく思いました。

今、闘病中の愛猫は強制給餌を受け入れてくれているので
私も頑張れているのだと…思います。
もちろん、ハト吉さんやちーたんと一緒に頑張っているという思いもとても大きいですよっ♪
抱っこしながら話しかけて「ゴクゴク、チュッチュ…」と栄養ミルクを飲む姿と音を聞いていると
来月17才になる(なれるか?)老女でもまるで赤ちゃんみたいで幸せすら感じる瞬間があります。
飲み込めなくなった時が来たら…。
その時はもう、自然にまかせようと思っています。
その時まで、愛猫の「顔」が存在するのか、大穴が開いたらどうしよう…とか
考えたら怖すぎなんですが、何とか、今の幸せな時間を噛みしめようと思っています。

ちーたんもちょっと、息がシンドイかもしれませんが
はっちさんや、他の猫さんとの生活の中で幸せを感じてくれていると思うので
どうか、はっちさんも心折れることなく、ちーたんとの幸せを一杯感じて下さいね。
偉そうなことを書きましたが、実は私も安定剤を毎日飲みながら…やっと、やっとです。(ノ∀`)

ポンスケさん、ありがとうございます。
まだ大丈夫!とは言い切れませんが精神的には昨日より少し落ち着きました。
今朝はちーたんは全くご飯を食べず、午前中は仕事もバタバタして食べさせてあげられませんでした。
さっき朝の残りを持っていって指につけて少しずつあげたら全部食べてくれましたヽ(´▽`)/

老齢なのに手をかけて食事をさせていると赤ちゃんみたいで・・・って気持ちわかります(o^-^o)
強制給餌を嫌がらない子は本当に助かりますよね。
ちーたんはけっこう嫌がるので指につけて少しずつなめさせています。
時間はかかるんですが、指をなめる舌の感覚がまたかわいいんですよね~。

メキメキ良くなる病気じゃない場合は看病って辛いことも多いんですけど確かに小さな幸せもありますね。
ちーたんがいてくれる幸せを1日でも長く感じられるように一緒にがんばります。
ポンスケさんも大変だと思いますが、私は励ましていただいてすごく元気がでました。
同じ思いで頑張っている仲間(っていうのも変ですが)がいると思うと心強いです。

時には弱音を吐きつつも前を向いて日々を過ごしていきたいですね!

はっちさん、いつの間にか出なくなった涙が、止まりません。
ただただ、あの子が苦しむのを見たくなくて楽になるのを願っていた、あの頃に戻ってしまいました。

今でもご飯を食べようとしているちーたんは、生きることをあきらめていないのですね。
はっちさんも大変な仕事の中ですが、できるだけ自分をいたわって下さいね。

はっちさんいつも読ませてもらってますよ。
なかなかコメント送れませんが、うちの9歳の白血病ウイルス陽性の黒猫風子は、
も昨年12月鼻の頭にしこり発見!
最初は扁平上皮癌と見ただけで診断が下され、インターキャットの局部注射10回、
その後抗がん剤を家で飲ませましたが、心配で検査をしてもらったところ、
悪性末梢神経鞘腫とのこと、猫には酢少ない癌で治療法がないため、
一切の治療をやめたところ、食欲も元気も100倍くらいもどっています。
いつまで元気でいてくれるか常に心配と隣り合わせです。
くーちゃんに風子の元気パワー送ります。
はっちさん愛情で少し楽になるよう祈ってます

呼吸がしんどいのは、本当に辛いですよね…。
QOLを維持してあげれないと、どうしても安楽死の3文字が私も浮かんじゃいます…。
ステロイドの投与で、闘病生活を長引かせてしまったために、今花は苦しんでるんじゃないか?って思います。
昨日の夜から今朝にかけて、両目が完全に失明しました…。
犬も猫も目が見えなくても、なんとなく生活出来ると思っていたんですが、花はかなり方向音痴みたいで、生活もままなりません。
鼻も利かないし、ご飯も食べてくれません。
はっちさんと同じように落ち込んでます(>_<)
ちーたん、少しでもご飯食べてくれて良かったです。
少しでも食べてくれると生きる意欲がまだ残ってる、良いこともあるって思えますもんね。
私もはっちさんと同じように苦しまないで逝ってほしいとただただ願います…。
もうそのためなら残された時間が短くてもいい…。
私も点滴は2週間前から止めています。

私の頭の中にも、常に安楽死の文字がありました。
大嫌いな病院(はっちさん、ごめんなさい)が、ちび子の最後の記憶にならなくてすんだのは、奇跡かもしれません。

はっちさん、ニコさん、私の心を救ってくださったのに、何もおかえしができません。
ちび子の主治医さんの言葉です。
「ちび子ちゃんは、まだまだ一緒いたいと思ったから、それだけ頑張れたんだよ。飼い主さんが無理に頑張らせたんじゃない。」

その言葉どうりでありますように。

ゆみさん、辛い日の記憶を思い出させてしまってたらごめんなさい。
私もハト吉の時、もっと長く一緒にいたいという気持ちと苦しむ姿をみるのが辛くていっそ早く逝ってくれたらいいのに、
と思う気持ちで毎日揺れていました。
不思議な事に亡くなってからは闘病中の辛かった事はあまり思い出さなくて、外で日向ぼっこしてるハト吉とか一緒に町内を散歩した事とか幸せだったことばかり思い出すんです。
今回ちーたんの呼吸が苦しくなってきて「そういえばハト吉も夜寝られなくてかわいそうだった・・・」と思い出しました。
ちーたんは苦しくても少しでも食べようとしているのでやっぱり安楽死はできません。
ゆみさんの主治医さんはいい先生ですね。
私も動物はどんなに苦しくても死にたいと思ったりはしないと常々思っています。
安楽死は何よりも私が楽になりたいから考えてしまうんです。
ちーたんが「生きよう」としている限りは苦しくても一緒に頑張ります。

ちび空のママさん、風子ちゃんのパワーぜひちーたんにもらいたいです!
このまま腫瘍が多きくならないといいですね。
うちにも白血病キャリアーの猫が3匹いますがやっぱりちょっとした事で発症したのか、と心配が絶えません。
病院の治療も大切ですが一番の薬は家族の愛情ですね。
私もちーたんが楽になるように気を配ってあげようと思います。

ニコさん、花ちゃんの様子が気になりつつもこの所ブログにお邪魔出来てませんでした。
少し前に食欲も出てきていて安心していたんですが(お顔も花ちゃんはきれいだしいいな~って)失明ですか・・・。
急に見えなくなると猫ちゃんも最初は戸惑いますよね。
見ているニコさんが本当に辛いだろうと思います。
ステロイドについては症状が緩和されるいい面もあるでしょうが、免疫が落ちる事もあるので
そのせいで闘病期間が長引く事はないと思います。
逆に楽に日々が過ごせたのではないでしょうか?
点滴などはご飯が食べられない場合は延命効果があるので悩む所です。
昨日はちーたん昼間の状態が良くて、夜も最初は落ち着いていたので結局点滴をしてしまいました。
でも、夜中に痰が絡んだのか呼吸が出来なくなり苦しそうでした。
どうするのが一番いいのかはその時その時で考えるしかないんでしょうね。
本当に短くても苦しまず穏やかに日々を過ごしてくれたら・・・それだけを願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1657292/46100862

この記事へのトラックバック一覧です: 願い:

« ついに・・・ | トップページ | 頑張れ、ちーたん! »

フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ