« ちーたんのサプリメント | トップページ | 頑張ってます! »

2012年6月11日 (月)

発症から約2ヶ月

 癌の発症から約2ヶ月がたちました。

 癌はやっぱり少しずつ大きくなっているようです。

 センダンα、AHCCリキッド、コエンザイムQ10とビタミン剤はフードに混ぜています。

 それから、毎日150mlくらいの皮下点滴と患部のびわ温灸をやってます。

 放射線治療後、ずっと抗生物質とステロイドを注射していたのですが、

 ステロイドで免疫が落ちるとせっかくのサプリメントの効果が出ないと思い

 3日間くらいステロイドを非ステロイド系の消炎鎮痛剤(NSAIDs)に変えていました。

 

 すると、昨日今日は食欲も少し落ちて、シリンジで強制的に食べさせないと

 いつもの量が食べられませんでした。

 それで昨日からまたステロイドを使っています。

 癌が小さくなってくれるのが一番ですが、今の目標は

 ちーたんが一日でも長く快適に過ごせる事

 なのでステロイドを使うことにいろんな心配はありますが

 状態を見ながら使っていこうと思います。

 

 ~ちーたんの1日~

 朝起きる→ご飯(8:30)→点滴→外のキャリーの中で夕方まで寝る→夕食(17:00)→

 キャリーで寝る→夜食(23:00)→部屋のコタツで就寝

 

 写真だとちょっと怖い顔に見えますが、本人はいたってご機嫌です♪

 P6110011

  ちーたんキャリーの中で寛ぎ中

  

« ちーたんのサプリメント | トップページ | 頑張ってます! »

ちーたん看病日記」カテゴリの記事

コメント

ウチも少しづつ食欲が落ちて
今日は全然食べてくれなくて、沈鬱な表情になってきました。
おトイレに自分で行き、お水も自分から飲んでくれますが
ご飯を用意すると、ヨロヨロと逃げようとします。

問題が口の中だけに、強制給餌は考えられず…

覚悟は出来ているつもりでも、実際、食べてくれないと堪えますねぇ…。
無理にでも病院に連れていくか、このままストレスを与えずに見守るか…
悩みすぎて、ここ数日は頭が痺れております…。

大変ですが、お互い頑張りましょう!
お家でいろいろしてもらえるちーたんは幸せな猫さんだと、思います♪

ポンスケさん

ブログをアップしたきり、仕事があまりにも忙しくてコメントへのお返事がすっかり遅れてしまいました(人><。)
口の腫瘍は食欲が落ちてしまうので本当に辛いですよね。
ハト吉も亡くなるまでの3ヶ月は自分では全く食べようとしませんでした。
私は強制給餌を毎日しましたが、ハト吉が割りと大人しかったから出来たと思います。
でも、それが良かったのかどうかは今でも悩む所です。
自分で食べなくなった時点で自然に任せてあげた方がハト吉にとって幸せだったのではないか・・・。
そんな風に思う事もしばしばです。
その時その時に考え抜いて選ぶしかないんでしょうね、きっと。
痛みが強そうでしたら鎮痛剤は使ってあげると楽になると思いますよ。

うちはちーたんに加え、猫白血病キャリアーのキクちゃんが食欲が落ちて慌てたり、
実家の老犬が指を骨折して調子が悪くなり、看病が大変だったり、
職場に5匹の子猫を捨てられたりとてんてこ舞いの1週間でした(^-^;
これから里親探しもしなければいけないのでちょっと大変そうです。

お互いに時々リフレッシュしながら頑張りたいですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1657292/45614605

この記事へのトラックバック一覧です: 発症から約2ヶ月:

« ちーたんのサプリメント | トップページ | 頑張ってます! »

フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ