« レイキを体感しました! | トップページ | ちーたんの癌 »

2012年4月28日 (土)

レイキ実践レポート~チョロくん~

 2日前にレイキのアチューメントを受けたので早速実践しています。

 昨日は尿路結石で処置後、体調がなかなか良くならずお預かりしているチョロくんにヒーリングパワーを送ってみました。

 チョロくんは4月の初めに尿路結石で膀胱洗浄と急性腎不全の治療をし、血液の数値は正常に戻ったものの食欲がほとんどなく、数日前からは嘔吐と下痢でかなりぐったりしていました。

 投薬が良くないのかもと薬をやめると下痢はずいぶん良くなったものの、以前のような活発さがありませんでした。

 一昨日帰ってすぐに「元気になれ~」と願いながら手かざしでヒーリングしてみました。

 昨日はほんの少しフードを食べるようになり元気も少し出たのでホッと一安心。

 時にははっきりした原因が分からず検査で異常はないのにどんどん悪化していく子がいるので、「チョロくんももしかして・・・」と心配していたのです。

 ヒーリングが効いたのかどうかは分かりませんが今日はご機嫌もよくなり、走り回っていました。フードも今までは食べても2口くらいだったのが小さじに2杯くらい食べてくれるようになりました♪

 人懐っこくてかわいいチョロくんに戻った感じです。よかった!

 

 まだまだ始めたばかりのヒーリングなのですが、治療と併用すれば早く治るんじゃないかな~なんて期待してます(*^_^*)

 かなり怪しい獣医って感じですけど^m^

 

 

« レイキを体感しました! | トップページ | ちーたんの癌 »

レイキ」カテゴリの記事

コメント

あれ~~。。昨日 コメントしたはずなのに 残ってない。。。。汗。。。

そして。。。何をコメントしたのか 定かじゃなくなった。。。

レイキってのは 全く知らないのですが。。 気ってのは 確かにあるだろうと思います。

しんどい時の「手当て」や おかあさんの「痛いの痛いの飛んでけ~~」←ちょっと違う? は確かに効果があると思うし

我が家では 娘達の小さい頃 ウチの手は「魔法の手」で 痛いのも 辛いのも 悲しいのも 負のエネルギーは無くなって行く手でしたもの。

きっと はっちサンからは とっても優しい暖かい気が出てるでしょうね^m^

怪しくないですよ(笑) 「手当て」 きっと医療の一番初歩かと。。

効果 楽しみにしてます♪

昔から「手当て」という言葉があるのは特別な訓練をしなくても人の手からは何かしら癒しのエネルギーが出てるからなんでしょうね~。
お母さんの手からは愛情エネルギーが特にたくさん出てる気がします。
私も子供の頃熱か出た時とか母に触ってもらうだけで何となく安心して楽になりましたもん。
治療と共にヒーリングが出来るようになればいいなと思います。

チョロくんはすっかり元気になりましたよ~(*^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1657292/45057599

この記事へのトラックバック一覧です: レイキ実践レポート~チョロくん~:

« レイキを体感しました! | トップページ | ちーたんの癌 »

フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ